池袋駅西口から歩いて15分ほど。繁華街を抜けた、静かな住宅街にグループホーム四丁目の家はあります。都会の喧騒とは違い、地域活動の盛んな住みやすい街並みです。1階には当法人が運営する「わくわく保育園」があり、ベランダから顔をのぞかせた入居者が園庭で遊ぶ園児たちに手を振る風景が日常にあります。
 日常の生活動作は全てリハビリテーションと考え、食事作り、洗濯、掃除などを一緒に行うことで生活の役割をとり戻して自信をもっていただくことができる支援を心がけております。また、健康のためにも気持ちのためにも、外出する機会を積極的に作っています。日々の買い物や散歩、近くにある御嶽神社への参拝はもちろん、グループ旅行や、個人の嗜好にそった外出も計画しています。暦の催事を大切にして、季節感のある生活を一緒に行います。
 ご本人の望む生活、ご家族の希望する生活を、一緒に考え実現していきたいと思っております。
 入居をお考えの方、グループホームの雰囲気を見てみたい方は、お気軽にご相談ください。
 
【1】 グループホームへ問合せください。
施設見学は随時受け付けております(事前のご連絡をお願いいたします)
利用申込書、利用者情報提供表をご提出いただき、検討会をさせていただきます。

【申し込み時にそろえていただくもの】
・利用申込書 申込書の提出によって、入居希望の意思確認をさせていただきます
・利用情報提供書 ご利用にあたってのサービスの参考にさせて頂きます。
・介護保険証、お薬の一覧が分かるもののコピー

*入居に空きがない場合は、待機登録になりますので、待機登録書を発行いたします。
 入居の空きがある場合、待機登録していて空きが出た場合は、下記の流れになります。

【2】 職員による面談をさせて頂きます。
お問い合わせ時にご利用者様の情報を頂き、面談日程の調整をいたします。
身体状況、既往・現病歴、生活状況、現行の在宅サービス等をご確認させて頂きます。
共同生活になりますので、感染症等のご確認をさせて頂く場合がございます。
面談場所は、ご自宅や入院先などご相談に応じます。
面談時は、ご本人様と、日常のご様子が分かる方の立会いをお願い致します。
場合によってはご入居をお断りさせて頂く場合もございます。予めご了承ください。
【3】 入居の契約を締結致します。
入居における契約のご説明を実施し、ご確認後入居契約を締結いたします。
「重要事項説明書」に基づいた説明、同意を得て、「契約書」を締結いたします。
入居日の確定やお荷物の相談など、入居に向けての相談をさせていただきます。
【4】 ご入居の「認知症対応型共同生活介護計画書」を作成致します。
事業所の計画作成担当者(ケアマネジャー)が、ご利用者やご家族様と相談しながら、これまでの生活環境が継続できるよう支援します。グループホームでの生活支援の具体的な内容を作成します。サービス内容の概要が出来た段階で施設スタッフ、ご家族様を含めた会議(担当者会議)を実施し、今後のサービス内容の確認を行います。
【5】 グループホームへの入居。
サービスは、基本的にケアプランに基づいて実施されます。